科捜研俳優死亡。 【訃報】俳優・泉政行さんが35歳で死去: GOSSIP速報

【科捜研の女】 権藤刑事(高橋光臣)殉職回 / 土門の部下 精悍な若手刑事として活躍: Old Fashioned Club

科捜研俳優死亡

『科捜研の女』で権藤克利刑事役で活躍した高橋光臣さん。 権藤刑事は壮絶な殉職により、このドラマから退場しました。 権藤刑事殉職編 作品データ 『科捜研の女』第12シリーズ 第4話 「疑惑の白骨死体! 残された押収拳銃の謎」(本放送 2013年1月31日) 第5話 「殉職刑事が残した謎 血液指紋の告発…」(本放送 2013年2月14日) 権藤克利(高橋光臣) 土門薫刑事(内藤剛志)の部下で、京都府警刑事部捜査一課の若手刑事でした。 ただ、第8・9シリーズでは何故か後任がおらず、空きポジションになっていました。 高橋光臣 (たかはし みつおみ、1982年3月10日 - ) 『科捜研の女』には同じ東映制作の特撮ドラマである戦隊シリーズや仮面ライダーシリーズで 人気を得た若手俳優がレギュラー入りするケースが多いのですが、 高橋さんも『轟轟戦隊ボウケンジャー』(2006年)にボウケンレッド役で主演、 その後3年ほどキャリアを積んでの28歳の年に『科捜研』出演となりました。 高橋さん演ずる権藤刑事は2010年3月の単発スペシャルで初登場、 そのまま同年7月スタートの第10シリーズからレギュラー入りしました。 (後任は木島修平刑事(崎本大海)で、次の第6話より登場。 ) 権藤はほぼ3年間、土門を補佐し、科捜研メンバーと協力して事件解決に当たるレギュラーとして、 すっかりお馴染みの顔となり、定着していました。 以来、このドラマは基本的には科捜研の榊マリコ 沢口靖子 と刑事部捜査一課の土門、 所属の違う二人のバディ物となりました。 上述のように土門の部下の若い刑事も登場しますが頻繁に入れ替り、 権藤登場前の2シーズンは空席になっていました。 それまでの若手刑事は土門にとって部下であり、コンビとまでいえる存在ではありませんでした。 登場話数は33話ほど、それ以前の若手刑事達に比べれば断トツでした。 殉職により退場 殉職、つまり職務中に死去するという退場理由ですが、昔から刑事ドラマでは珍しくはありません。 しかし『科捜研』では少なく、17年目迎えた歴史の中でも小林稔侍さん演ずる木場刑事と権藤の2人だけです。 それも、小林さんはまだシリーズごとに大幅なメンバーチェンジを繰り返している時期で、 安定期に入って以降のこのドラマで、しかも木場のようなベテランと違いまだ若い刑事が、 シリーズ途中で亡くなるとは、ショッキングな出来事でした。 その内容も、警察学校の同期で将来を誓い合った盟友が非業の死を遂げ、それを捜査し、 またその友人の妹を守ろうとして、自分も命を落としてしまう。 しかも事件にはには警察組織が大きく関わっているという、あまりにやりきれないものでした。 シリーズ最大の衝撃回といっていいでしょう。 そもそも非業の死を遂げた同期の事件を追うなら、それを自らの手で解決し、 ラスト墓前に手を合わせるのが普通でしょうが、自分も殺されてしまうとは・・・。 友人の通夜の後、土門、マリコとの最後の宴で思いを語る権藤 殉職直前。 まさに「最後の晩餐」とでもいうべきシーンです。 正義を貫き、自らの命を賭して人の命を守った権藤の印象は強く、 主に土門の口を通して、後々の回でも何度かその名前が語られてきました。 このように、大変悲しい痛切なエピソードですが、シリーズにとって特別な回です。 科捜研ファンならやはり是非観ておきたいところでしょう。 降板後の高橋光臣さんはドラマやCMなどでも顔を見かけます。 俳優として、ますまず順調な活躍ぶりかと思います。 追記:2018年は大河ドラマ『西郷どん』に幕末から明治の志士、政治家・有村俊斎(海江田信義)役で出演しました。 Old Fashioned Club 月野景史 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 余談:この回だけ再放送がなかった! テレビ朝日では『相棒』と『科捜研の女』を毎日のようにランダムに再放送をしていますが、 以前、権藤刑事退場回前後編だけスキップされ、放送がなかった時期がありました。 なぜか? といっても理由は公表されておらず、あくまで推測なのですが、 この回のゲストの隆大介氏が2015年3月に台湾の空港で不祥事を起こした影響かと思われます。 そんな事で再放送まで見合わせるかと思うかも知れませんが、実は隆氏は『科捜研』を制作する東映の所属俳優でした。 この事件の為にマネジメント契約は打ち切られたようですが、東映としては単なるゲスト俳優の不祥事ではなかったのです。 しかし、事件にも片がついたと判断されたようで、再放送が解禁されたのでしょう。 ともかく、幻の作品にならなかったのはよかったです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー.

次の

【訃報】俳優の泉政行(35)さん死去 仮面ライダー555の木場勇次(ホースオルフェノク・仮面ライダーオーガ)、科捜研の女などに出演

科捜研俳優死亡

Sponsored Link 出演作品(テレビドラマ、映画) こうして、活動の場を舞台に移された桜木さんは、 山本周五郎さん原作の 「さぶ」「樅ノ木は残った」など、多数の舞台に出演されるほか、 テレビドラマでは、時代劇やサスペンスもので、 脇役を多く演じられるようになっていくのですが、 ここで、そんな桜木さんの、 そのほかの出演作品もご紹介しましょう。 テレビドラマでは、 1965年 「新選組血風録」第25話「流山」 1967年 「銭形平次」第62話 1969年 「柔道一直線」 1971年 「太陽の恋人」 1972年 「熱血猿飛佐助」 1973年 「まんまる四角」 「太陽の恋人」より。 吉沢京子さんと桜木さん。 「熱血猿飛佐助」 1974年 「ここ一番」 1975年 「虹のエアポート」 1976年 「五街道まっしぐら! 」 1977年 「駆けろ! 八百八町」 1978年 NHK大河ドラマ 「黄金の日日」 1979年 「特捜最前線」 「黄金の日日」より。 「特捜最前線」より。 1980年 「特命刑事」 1981年 「森繁久彌のおやじは熟年」第6話 1982年 「吉宗評判記 暴れん坊将軍」第197話 1983年 「銭形平次」第859話 1984年 「水戸黄門」第14部 第12話 1985年 「長七郎江戸日記」第1シリーズ 「水戸黄門」より。 (左から)桜木さん、 芦屋雁之助さん、さん。 1986年 「徳川風雲録 御三家の野望」 1987年 「江戸を斬るVII 」第25話 1988年 「大岡越前」第10部 第20話 1989年 「右門捕物帖」 1990年 「名奉行 遠山の金さん」第3シリーズ 第14話 1991年 「水戸黄門」第20部 第32話 「右門捕物帖」より。 桜木さん(左)とさん。 1992年 「水戸黄門」第21部 第6話 1993年 「水戸黄門」第22部 第11話 1994年 「江戸を斬るVIII」 1996年 「水戸黄門」第24部 第32話 1997年 「鬼平犯科帳」第7シリーズ 第12話 1999年 「御家人斬九郎」第4シリーズ 第3話 2000年 「南町奉行事件帖 怒れ! 求馬II」第16話 2002年 NHK大河ドラマ 「利家とまつ~加賀百万石物語~」 2005年 「水戸黄門」第34部 第5話 2006~2007年 NHK連続テレビ小説 「芋たこなんきん」 2008年 「土曜ドラマ・刑事の現場」第1話、3話、最終話 2010年 「水戸黄門」第42部 第6話 2011年 「告発~国選弁護人」第5話 2013年 「水曜ミステリー9 さすらい署長 風間昭平10」 2014年 「金曜プレステージ 所轄刑事9」 2015年 「松本清張ミステリー時代劇」第3話 2016年 「相棒」season14・第16話 2017年 「勤番グルメ ブシメシ! 」 2018年 「科捜研の女」 「科捜研の女」より。 映画では、 1960年 「次郎長血笑記シリーズ」 「庄助武勇伝 会津磐梯山」 1967年 「あゝ同期の桜」 1968年 「人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊」 「侠客列伝」 「あゝ予科練」 1969年 「昭和残侠伝 唐獅子仁義」 「昭和残侠伝 唐獅子仁義」より。 桜木さんと夏珠美さん。 1970年 「柔の星」 1974年 「あゝ決戦航空隊」 「仁義なき戦い 完結篇」 1976年 「新仁義なき戦い 組長最後の日」 1980年 「はだしのゲンPART3・ヒロシマのたたかい」 2013年 「百年の時計」 2015年 「新宿スワン」 Vシネマでは、 2002年 「難波金融伝ミナミの帝王 19 『闇の裁き』」 2003年 「実録・関東やくざ戦争 修羅の盃」 2005~2006年 「誇り高き野望」1、2、4、5、6話 ほか、数多くの作品に出演されています。 ちなみに、桜木さんを 「科捜研の女」「相棒」で、 多くの方が検索されているようですが、 「科捜研の女」では、天郷村の村長役、 「相棒」では、外国人労働者派遣団体の理事長役と、 いずれもゲストとして出演されています。 「相棒」より。 歌(ディスコグラフィー) また、桜木さんは、 「柔道一直線」では、主演を務められただけではなく、 主題歌 「柔道一直線」で歌手としてもデビューされており、 その後も、シングルを次々とリリースされていますので、 ご紹介しましょう。 1969年 「柔道一直線」 (「柔道小唄」「一人ぼっちの海辺」「友情の星」という3曲の挿入歌も) 1970年4月 「恋はうそつき」 10月 「帰らない町」 1971年7月 「太陽の恋人」(「太陽の恋人」の主題歌) 1972年9月 「コンクリート・ジャングル」(「刑事くん」の主題歌) 「熱血猿飛佐助」(「熱血猿飛佐助」の主題歌) 1975年12月 「青春の刻」 1977年11月 「別れのための子守歌」 1984年 「誘惑」 1987年2月 「おんなの罪」 ちなみに、この頃は、ドラマの主題歌を主演俳優が自ら歌うというのが、 一般的だったようで、歌唱力が厳しい主演俳優も多かったようですが、 そんな中、桜木さんは、伸びやかで熱い歌声を披露されており、 歌唱力には定評があったようです。 妻は?子どもは? そんな桜木さんの、気になるプライベートですが、 桜木さんは、1976年に結婚されると、 2人の娘さんが誕生しています。 ただ、いつ頃かは分かりませんが、離婚されたようで、 その後、再婚されると、もう1人、娘さんが誕生。 そして、また離婚されています。 (いずれも離婚理由は、桜木さんの浮気と言われています) ちなみに、2008年には、情報番組 「2時っチャオ!」に出演し、 マンションの高層階にある眺めの良い自宅を披露されているのですが、 レポーターの「お嫁さんは?」との質問には、 そんなもんいりませ~ん と、即答されています。 料理も掃除も全部自分でやられるそうで、 現在は独身生活を謳歌されているということなのでしょう。 Sponsored Link 現在は? ところで、桜木さんは、俳優活動のかたわら、 2009年には、横浜・八景島シーパラダイスに、 「そば処 櫻木庵」を出店し、 「一直線天ぷら」「つばめ返しうどん」など、ユニークなネーミングのおそばが、 並んでいたそうですが、残念ながら、2014年には閉店してしまったようです。 というわけで、現在は、俳優業に専念し、さんやさんの、 1ヶ月公演などの舞台にも出演されているとのことでした。 さて、いかがでしたでしょうか? 柔道・金メダリストの斉藤仁さんや石井慧さんは、 桜木さんのドラマ 「柔道一直線」を見て柔道を始められ、 格闘家の角田信朗さんは、子どもの頃、 桜木さんにサインをもらったことで、格闘技をやるようになったそうで、 当時の多くの子どもたちに、とても大きな夢を与えられた桜木さん。 現在は、もっぱら、脇役として作品を盛り上げる役割ですが、 これからも、お体には気をつけて頑張ってほしいですね。 応援しています!!.

次の

長田成哉は結婚してる?科捜研卒業の理由やまんぷく出演の噂についても!

科捜研俳優死亡

Sponsored Link 出演作品(テレビドラマ、映画) こうして、活動の場を舞台に移された桜木さんは、 山本周五郎さん原作の 「さぶ」「樅ノ木は残った」など、多数の舞台に出演されるほか、 テレビドラマでは、時代劇やサスペンスもので、 脇役を多く演じられるようになっていくのですが、 ここで、そんな桜木さんの、 そのほかの出演作品もご紹介しましょう。 テレビドラマでは、 1965年 「新選組血風録」第25話「流山」 1967年 「銭形平次」第62話 1969年 「柔道一直線」 1971年 「太陽の恋人」 1972年 「熱血猿飛佐助」 1973年 「まんまる四角」 「太陽の恋人」より。 吉沢京子さんと桜木さん。 「熱血猿飛佐助」 1974年 「ここ一番」 1975年 「虹のエアポート」 1976年 「五街道まっしぐら! 」 1977年 「駆けろ! 八百八町」 1978年 NHK大河ドラマ 「黄金の日日」 1979年 「特捜最前線」 「黄金の日日」より。 「特捜最前線」より。 1980年 「特命刑事」 1981年 「森繁久彌のおやじは熟年」第6話 1982年 「吉宗評判記 暴れん坊将軍」第197話 1983年 「銭形平次」第859話 1984年 「水戸黄門」第14部 第12話 1985年 「長七郎江戸日記」第1シリーズ 「水戸黄門」より。 (左から)桜木さん、 芦屋雁之助さん、さん。 1986年 「徳川風雲録 御三家の野望」 1987年 「江戸を斬るVII 」第25話 1988年 「大岡越前」第10部 第20話 1989年 「右門捕物帖」 1990年 「名奉行 遠山の金さん」第3シリーズ 第14話 1991年 「水戸黄門」第20部 第32話 「右門捕物帖」より。 桜木さん(左)とさん。 1992年 「水戸黄門」第21部 第6話 1993年 「水戸黄門」第22部 第11話 1994年 「江戸を斬るVIII」 1996年 「水戸黄門」第24部 第32話 1997年 「鬼平犯科帳」第7シリーズ 第12話 1999年 「御家人斬九郎」第4シリーズ 第3話 2000年 「南町奉行事件帖 怒れ! 求馬II」第16話 2002年 NHK大河ドラマ 「利家とまつ~加賀百万石物語~」 2005年 「水戸黄門」第34部 第5話 2006~2007年 NHK連続テレビ小説 「芋たこなんきん」 2008年 「土曜ドラマ・刑事の現場」第1話、3話、最終話 2010年 「水戸黄門」第42部 第6話 2011年 「告発~国選弁護人」第5話 2013年 「水曜ミステリー9 さすらい署長 風間昭平10」 2014年 「金曜プレステージ 所轄刑事9」 2015年 「松本清張ミステリー時代劇」第3話 2016年 「相棒」season14・第16話 2017年 「勤番グルメ ブシメシ! 」 2018年 「科捜研の女」 「科捜研の女」より。 映画では、 1960年 「次郎長血笑記シリーズ」 「庄助武勇伝 会津磐梯山」 1967年 「あゝ同期の桜」 1968年 「人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊」 「侠客列伝」 「あゝ予科練」 1969年 「昭和残侠伝 唐獅子仁義」 「昭和残侠伝 唐獅子仁義」より。 桜木さんと夏珠美さん。 1970年 「柔の星」 1974年 「あゝ決戦航空隊」 「仁義なき戦い 完結篇」 1976年 「新仁義なき戦い 組長最後の日」 1980年 「はだしのゲンPART3・ヒロシマのたたかい」 2013年 「百年の時計」 2015年 「新宿スワン」 Vシネマでは、 2002年 「難波金融伝ミナミの帝王 19 『闇の裁き』」 2003年 「実録・関東やくざ戦争 修羅の盃」 2005~2006年 「誇り高き野望」1、2、4、5、6話 ほか、数多くの作品に出演されています。 ちなみに、桜木さんを 「科捜研の女」「相棒」で、 多くの方が検索されているようですが、 「科捜研の女」では、天郷村の村長役、 「相棒」では、外国人労働者派遣団体の理事長役と、 いずれもゲストとして出演されています。 「相棒」より。 歌(ディスコグラフィー) また、桜木さんは、 「柔道一直線」では、主演を務められただけではなく、 主題歌 「柔道一直線」で歌手としてもデビューされており、 その後も、シングルを次々とリリースされていますので、 ご紹介しましょう。 1969年 「柔道一直線」 (「柔道小唄」「一人ぼっちの海辺」「友情の星」という3曲の挿入歌も) 1970年4月 「恋はうそつき」 10月 「帰らない町」 1971年7月 「太陽の恋人」(「太陽の恋人」の主題歌) 1972年9月 「コンクリート・ジャングル」(「刑事くん」の主題歌) 「熱血猿飛佐助」(「熱血猿飛佐助」の主題歌) 1975年12月 「青春の刻」 1977年11月 「別れのための子守歌」 1984年 「誘惑」 1987年2月 「おんなの罪」 ちなみに、この頃は、ドラマの主題歌を主演俳優が自ら歌うというのが、 一般的だったようで、歌唱力が厳しい主演俳優も多かったようですが、 そんな中、桜木さんは、伸びやかで熱い歌声を披露されており、 歌唱力には定評があったようです。 妻は?子どもは? そんな桜木さんの、気になるプライベートですが、 桜木さんは、1976年に結婚されると、 2人の娘さんが誕生しています。 ただ、いつ頃かは分かりませんが、離婚されたようで、 その後、再婚されると、もう1人、娘さんが誕生。 そして、また離婚されています。 (いずれも離婚理由は、桜木さんの浮気と言われています) ちなみに、2008年には、情報番組 「2時っチャオ!」に出演し、 マンションの高層階にある眺めの良い自宅を披露されているのですが、 レポーターの「お嫁さんは?」との質問には、 そんなもんいりませ~ん と、即答されています。 料理も掃除も全部自分でやられるそうで、 現在は独身生活を謳歌されているということなのでしょう。 Sponsored Link 現在は? ところで、桜木さんは、俳優活動のかたわら、 2009年には、横浜・八景島シーパラダイスに、 「そば処 櫻木庵」を出店し、 「一直線天ぷら」「つばめ返しうどん」など、ユニークなネーミングのおそばが、 並んでいたそうですが、残念ながら、2014年には閉店してしまったようです。 というわけで、現在は、俳優業に専念し、さんやさんの、 1ヶ月公演などの舞台にも出演されているとのことでした。 さて、いかがでしたでしょうか? 柔道・金メダリストの斉藤仁さんや石井慧さんは、 桜木さんのドラマ 「柔道一直線」を見て柔道を始められ、 格闘家の角田信朗さんは、子どもの頃、 桜木さんにサインをもらったことで、格闘技をやるようになったそうで、 当時の多くの子どもたちに、とても大きな夢を与えられた桜木さん。 現在は、もっぱら、脇役として作品を盛り上げる役割ですが、 これからも、お体には気をつけて頑張ってほしいですね。 応援しています!!.

次の