子宮 口 柔らかく する に は。 子宮口を柔らかくする注射の効果はどの程度?陣痛の度合や副作用は?

子宮口を柔らかくする薬で副作用が起こる!痛すぎる陣痛で酸欠状態からの出産

子宮 口 柔らかく する に は

日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院総合周産期母子医療センターにて9年勤務。 現在は神奈川県横浜市の助産院マタニティハウスSATOにて勤務しております。 妊娠から出産、産後までトータルサポートのできる助... 出産予定日が近づいてくると、妊婦健診で医師から「子宮口が柔らかくなっているから、お産が近いね」「子宮口が硬いから、もう少し先かな」などと言われることがあるかもしれません。 しかし、子宮口が柔らかい・硬いというのは具体的にどんな状態なのでしょう?出産にはどんな影響があるのでしょうか?そこで今回は、子宮口が柔らかい・硬いとはどんな状態で、どのような影響があるのか、子宮口を柔らかくする方法などについてご説明します。 子宮口とは?妊娠・出産で変化する? 子宮口とは子宮の出口のことをいい、お産のときに開いて、赤ちゃんが産まれる通り道になる場所です。 妊娠中の子宮口は、赤ちゃんが生まれてこないように硬く閉じていますが、出産時には陣痛やホルモンの影響などによって柔らかくなり、開いていきます。 その結果、赤ちゃんが産道を通ってスムーズに出てこられるようになります。 子宮口が柔らかい・硬いという状態は、内診で確認することができます。 関連記事 臨月の子宮口が柔らかい・硬いで何がわかるの? 分娩が始まる前から子宮口は少しずつ変化し始めるので、子宮口の柔らかさや硬さの度合いによって、お産の進行状況を把握することができます。 分娩開始前 分娩が始まる前は、子宮口はまだ柔らかくなく、閉じています。 ここから分娩に向けて、陣痛やホルモンの影響を受けて少しずつ柔らかくなっていきます。 分娩開始(第一期) 分娩が始まる頃には柔らかくなり始め、子宮口は1~2cmほど開き、陣痛は5~10分間隔で起こるようになります。 ここから3~4cmになるまでは、比較的陣痛も軽く、リラックスして過ごせる時間も多いようです。 子宮口が4~6cmまで開くと、陣痛間隔が3分ほどになり、徐々にお産の時間が近づいてきます。 関連記事 子宮口を柔らかくするために病院ですることは? 子宮口が硬く、おしるしや陣痛などの出産兆候も見られない場合、医師の判断で子宮口に指を入れて卵膜を刺激する「卵膜剥離」を行ったり、プロスタグランジンなどの薬を投与したり、あるいはバルーンを挿入したりして、子宮口を柔らかくして広げるなどの対策を行います。 しかし、こうした刺激を与えれば子宮口が柔らかくなることもありますが、必ずスムーズにいくとは限りません。 子宮口を柔らかくする方法は?運動や体操が効果的? 臨月に「子宮口が硬い」といわれたら、運動をするといいと聞いたことがあるかもしれません。 子宮口が柔らかくなる仕組みはまだはっきりとわかっていないので、「これをすれば必ず子宮口が柔らかくなる」という明確な方法はありませんが、臨月に運動をすると、お腹が張りやすくなり、前駆陣痛が促されます。 また、赤ちゃんの頭が、お産に向けて骨盤のなかに下がってきて、その結果、子宮口が柔らかくなりやすいと考えられます。 運動は気分転換にもなるので、スクワットや階段の上り下りなど、無理のない範囲で行えるといいですね。

次の

子宮口を柔らかくする方法を伝授します!お茶や食べ物の効果は?

子宮 口 柔らかく する に は

焦ってはいないのですが、 待望の初女の子で パパもチビ王子2人も すごく楽しみにしています! 3人目なので早く産まれると思っていたのと、 だいぶ前から 下がっていると言われていたので 早く陣痛来てくれ-!!! 私は後者でした。 予定日の3日前に検診で診てもらうと、 子宮口は固くて、しっかり閉じていますから、もう少し先でしょう、 と言われて、上の子が予定日の6日遅れだったこともあり、 「やっぱり遅めなんだ」とノンビリしていました。 赤ちゃんは、10ヶ月に入ってすぐに、ずいぶん下がりました。 見た目で分かるくらい下だったので、お腹が垂れ下がった感じでした。 足の付け根が痛くて痛くて、早く産まれてほしかったです。 検診の2日後(予定日の前日)の明け方に生理痛のような痛みが来て、 ようやく前駆陣痛が来るようになったか、と布団でゴロゴロしていたら、 どんどん痛くなってきて、こりゃヤバイかも?と急いでシャワーを浴びました。 浴びている間にも、「う~ん」と唸り声が出るほど痛くなってきて、 生理痛のような痛みが始まってから2時間後、痛みは本格的になりました。 どうしてシャワーを浴びたかというと、上の子の時は長丁場で、 3日間お風呂に入れなかったので、陣痛が来たらシャワーを浴びておこう、 とずっと考えていたからです。 急いでタクシーで病院へ行って、到着後30分で産まれました。 先生は「産まれちゃいそうだな」と言って急いで支度していました。 立ち会い出産を望んでいた夫に、助産師さんが、 「もうすぐですからね、ご主人はお入りください」と声をかけたところ、 夫と母は、2人で「もう産まれるんですか!?」と同じ言葉でハモッたそうです(笑) 私もそんなにすぐ産まれると思っていませんでした。 2人目は進みが早いことが多いと聞いていましたが、 いつでも入院できるように準備しておきなさい、 という脅し文句のようなものだと思っていました。 せっせと動いても、産まれない時は産まれないし(上の子の時) 全然動かずダラダラしていても、産まれる時は産まれるし(下の子) 産まれる日を決めるのは、赤ちゃんなんですよね。 質問者さんは、どんなに遅くても、あと2週間以内には、 赤ちゃんに会えますから、それまであともう少し、がんばってください。 じれったいお気持ち、よく分かります。 ちなみにですが、私のおしるしは、排卵日前に出るような、 白く濁った、ドローンとよく伸びるオリモノでした。 上の子の時には、それが何だか分からずに、 何で排卵日前みたいなオリモノがたくさん出るんだろう? と不思議に思ったのを覚えています。 助産師さんに話したら、「お産が近づくと、子宮口に栓をしていた粘液が、 溶けて降りてくることがあるんですよ」と教えてくれました。 下の子の時にも、生まれる前日に大量に出たので、 もうそろそろだ、と覚悟できました。 まさか翌日とは思いませんでしたが(笑) ご無事な出産でありますように。 がんばってくださいね。 産まれる1ヶ月くらい前から徐々に開いてきてしまう人と、 陣痛が始まってから開き始める人と、色々ですよね。 私は後者でした。 予定日の3日前に検診で診てもらうと、 子宮口は固くて、しっかり閉じていますから、もう少し先でしょう、 と言われて、上の子が予定日の6日遅れだったこともあり、 「やっぱり遅めなんだ」とノンビリしていました。 赤ちゃんは、10ヶ月に入ってすぐに、ずいぶん下がりました。 見た目で分かるくらい下だったので、お腹が垂れ下がった感じでした。 足の付け根が痛くて痛くて、早... Q 質問は標記のとおりなのですが、いまいちよく分からないのでお教えください。 昨日が予定日の妊婦です。 ちなみに初産です。 いまだおしるしや陣痛らしきものを感じていないのですが、唯一胎動があるとお腹の張りを感じます。 赤ちゃんが動き出すとギューッと子宮が収縮して固くなります。 これは陣痛前の張りが頻繁になる、ということとは全く違うものなのでしょうか? 今日、病院で「どう?お腹張ってきた?」と助産婦さんに聞かれても、なんて答えていいのかよく分からず、赤ちゃんが動くと張ります、と答えたら「あぁ」としか言われませんでした - -; 来週の検診までこのままの状態では、促進剤を使うか帝王切開をすると先生に言われています。 どっちもイヤです。 とにかく促進剤だけは知り合いにトラブルがあっただけに使いたくないです。 胎動の張りと、陣痛前のお腹の張りが違うものなら、予定日を過ぎようとしてるのに全くお腹が張ってないことになります。 胎動の張りが陣痛に結びつくこともあるのでしょうか? あと、張っているときももう安静にはせず、ガンガン動いた方が陣痛が早く起こりますか? 質問は標記のとおりなのですが、いまいちよく分からないのでお教えください。 昨日が予定日の妊婦です。 ちなみに初産です。 いまだおしるしや陣痛らしきものを感じていないのですが、唯一胎動があるとお腹の張りを感じます。 赤ちゃんが動き出すとギューッと子宮が収縮して固くなります。 これは陣痛前の張りが頻繁になる、ということとは全く違うものなのでしょうか? 今日、病院で「どう?お腹張ってきた?」と助産婦さんに聞かれても、なんて答えていいのかよく分からず、赤ちゃんが動くと張ります、と答えた... A ベストアンサー 3児のママです。 張りと陣痛とは痛みは別格と言いたいところですが、 だんだん痛みに慣れてしまい、区別がつかない時が ありました。 陣痛間隔がまだ1時間に1回あるかないかぐらいの時です。 1時間に1回が3回もあるとさすがに陣痛だとわかりますが、 不安定だと張りだと思います。 陣痛だとはっきりと同じ時間間隔に痛みがありますから。 張っている時間をメモしておくようにすると わかりやすいですよ。 すでに予定日ですので、動くのはベストですね。 でもいつでも病院に行ける範囲でやってくださいね。 無理しすぎて破水したら危険ですから、病院の近所まで 散歩に行くとかにした方がいいですよ。 私は2番目が予定日4日過ぎで産まれました。 あと1日遅れたら 誘発だねって言われて、強めに内診して頂いたところ その晩に陣痛がきました。 陣痛だと気がついたときは20分間隔でした。 それまで張ってるとばかり思ってました(笑) Q タイトルの通り生後27日の赤ちゃんがいます。 日中ほとんど寝ません。 まだ産まれて間もないですし、ずっとおなかの中にいて外の状況になれるのは大変だろうと思いますが、朝方6時か7時くらいにおきてからは夜の8時~10時くらいまでまとまって寝てくれません。 いつも目の下にクマをつくっています。 母乳で育てていますが、毎1時間毎にオッパイをあげて、飲ますのに15分~20分かけて、ゲップをだしたり、寝かしつけるのに20分・・やっと寝たと思ってベットにおくと20分くらい寝ますがすぐ泣きます。 1時間毎、夜までずっとそれの繰り返しです、、、なので、私は何もできない状況です。 ベビースリングがいいといわれたので何度か挑戦して使ってみましたが、大泣きする始末。。 大嫌いのようです。 基本的に抱っこされているのがすきなようで。 里帰りしてないので、家事もしなくてはいけないから、泣きっぱなしのわが子に少々イライラしてしまいます。 生まれたての赤ちゃんはいっぺんにおなかがいっぱいになれないから泣くのでしょうか?抱っこしている間はうとうと気持ちよさそうに寝ていますが、一人ベットにおくと30分以上持ちません・・・ おなかがすいてるから泣くと思いミルクも足してみましたが、駄目ですね・・ 眠りが浅いのか、オッパイが足りないのか、何でしょうか。 夜は10時か11時くらいから寝始め約2時間おきにおきます。 有難いことに夜は2時間ずつ寝てくれます。 ただし、朝6時か7時くらいからぐずつきがスタートです・・・(涙)おむつや温度には気をつけていますが、新生児で平均睡眠時間7~8時間くらは普通なんでしょうか。 初めての事でよくわかりません。。 10月から仕事も復帰する予定なので、考えると恐ろしくなってしまいます。 何かいいアドバイス、赤ちゃんを育てている方、お話伺えますでしょうか? タイトルの通り生後27日の赤ちゃんがいます。 日中ほとんど寝ません。 まだ産まれて間もないですし、ずっとおなかの中にいて外の状況になれるのは大変だろうと思いますが、朝方6時か7時くらいにおきてからは夜の8時~10時くらいまでまとまって寝てくれません。 いつも目の下にクマをつくっています。 母乳で育てていますが、毎1時間毎にオッパイをあげて、飲ますのに15分~20分かけて、ゲップをだしたり、寝かしつけるのに20分・・やっと寝たと思ってベットにおくと20分くらい寝ますがすぐ泣きます。... A ベストアンサー おつかれさまです。 私も最初の1~2ヶ月はそんなかんじで、とても長く感じられました。 可能ならばタイムマシンに乗って、当時の自分を手伝いに行きたい、と今になって思うくらいです。 今はまだ、赤ちゃんは外界に慣れていないし、お母さんは体が十分回復していないので、お互い大変なのだと思います。 よく3ヶ月になったら楽になる、と言われますが、やっぱりそのとおりでした。 劇的に、というわけではないのですが、少しずつ、少しずつ、荷物が軽くなっていくような感じです。 今は、赤ちゃんの食事、排泄、入浴のお世話ができていれば十分です。 多少の間なら、赤ちゃんを泣かせっぱなしにしてもかまわないし、家事を手抜きしたっていいのです。 自分ひとりですべてをこなそうと思わないでください。 頼れる人にはどんどん頼ってください。 10月にお仕事に復帰されるとのこと、寝不足の状態でお仕事するのは大変ですが、職場では赤ちゃんの鳴き声は聞こえないし、自分の都合で物事を進めることができます。 ある意味、いい気分転換になるかもしれません。 スリングはお蔵入りにしないで、間を置いてから再度試してみてください。 だっこ好きの赤ちゃんにはいい道具です。 それから、首が座るようになったらおんぶもいいですよ。 おんぶは、家事と寝かしつけを同時でできて、時間の節約になります。 赤ちゃんは日々成長しています。 明日はきっと、違う一日ですよ。 おつかれさまです。 私も最初の1~2ヶ月はそんなかんじで、とても長く感じられました。 可能ならばタイムマシンに乗って、当時の自分を手伝いに行きたい、と今になって思うくらいです。 今はまだ、赤ちゃんは外界に慣れていないし、お母さんは体が十分回復していないので、お互い大変なのだと思います。 よく3ヶ月になったら楽になる、と言われますが、やっぱりそのとおりでした。 劇的に、というわけではないのですが、少しずつ、少しずつ、荷物が軽くなっていくような感じです。 今は、赤ちゃんの食事、排泄... Q 現在、予定日を3日経過しているものです。 前駆陣痛が5月初めにあり、それからほぼ毎日夜中に あります。 が、その痛みは弱く、たいてい2時間くらいで遠のいて いきます。 おしるしはおりものに少量混じる位で2週間前にありました。 その後の内診の刺激でこの10日ほど出血がダラダラ続いています。 子宮口は2週間前から2cmのまま予定日を過ぎました。 ちなみに、内診で刺激を受けて「痛いはず、でなきゃ困る」と言われても、違和感はあるものの痛みは感じません。 こんなに前から色々と兆候があるのに、陣痛がきません。 病院でも38週くらいから「すぐ産まれそう」と言われ続け…もう疲れました。 さすがに、予定日経過してからは先生も何も言わなくなりました・・・。 同じような経験をした方や同じような状況を知っている方、いらっしゃいましたら教えてください。 毎日、雑巾がけと2時間のお散歩で頑張っているのですが、悲しいかなお腹が少し張る程度です。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー こんばんわ。 6ヶ月になる子がいます。 私の時と同じような感じだな~と思いました。 私も37週の頃から、子宮口が3センチ開いていて、赤ちゃんの頭が骨盤に入っているからいつ生まれてもおかしくないね~と言われ「今日来るか」と毎日ドキドキ。 なんだか思わず外出も控えたくなるほどでした。 しかし、それから毎週検診を受け内診の度に出血し、痛い思いをして結局予定日を迎えてしまい、1週間過ぎ、「促進剤かなぁ」と思っていた頃、破水し、病院に着くなり4時間半で出産しました。 陣痛で苦しんだ時間は本当に短かったです。 既に子宮口が開いていたせいか全開になるまでにそう時間はかかりませんでした。 でもこの時期は張らなきゃ困るんですよね。 結局、私の場合は赤ちゃんの首にへその緒が巻き付いていたためになかなか下りてこられなかったみたいです。 それがなければ、もっと早い時期にそしてもっと早く生まれていたかも、と言われました。 本当に「もうすぐ」だと思います! 是非良いお産になりますように。 頑張ってくださいね。 こんばんわ。 6ヶ月になる子がいます。 私の時と同じような感じだな~と思いました。 私も37週の頃から、子宮口が3センチ開いていて、赤ちゃんの頭が骨盤に入っているからいつ生まれてもおかしくないね~と言われ「今日来るか」と毎日ドキドキ。 なんだか思わず外出も控えたくなるほどでした。 しかし、それから毎週検診を受け内診の度に出血し、痛い思いをして結局予定日を迎えてしまい、1週間過ぎ、「促進剤かなぁ」と思っていた頃、破水し、病院に着くなり4時間半で出産しました。 陣痛で苦しんだ時間... Q 現在、38週の後半です。 (初産です) 赤ちゃんが少し大きめなのですが、 先生より出産方法についてのアドバイスはなく、 今のところ自然分娩の予定です。 なのですが… 先日、先生より「全然、子宮口が開いてない。 このままでいくと難産になっちゃうよ。 」 と言われてしまいました。 とにかく歩くように言われているのですが、今までしてきた運動は3つです。 ・毎日1時間近くは散歩(恥骨が痛い為、スピードは遅いかもしれません。 ) ・踏み台昇降のような事。 50回を1日2~3セット(お風呂の椅子の上り下り) ・マタニティーヨガ…対した運動量ではないです(304分DVD) ・ふき掃除 今日、子宮口をやわらかくする為の薬(膣錠)2回目で、 同じ事を言われ、悩んでいます。 もともと、内診が不得意で(ちなみにタンポンも苦手です)、 どうしても痛く感じてしまい、足に力が入ってしまいます。 やはり…難産になってしまうのでしょうか。 ラズベリーティーを現在調達中なのですが、 他に今からできる、子宮口をやわらかくする方法を教えてください。 できましたら、セックス以外でお願いします。 主人が怖がりなもので…。 現在、38週の後半です。 (初産です) 赤ちゃんが少し大きめなのですが、 先生より出産方法についてのアドバイスはなく、 今のところ自然分娩の予定です。 なのですが… 先日、先生より「全然、子宮口が開いてない。 このままでいくと難産になっちゃうよ。 」 と言われてしまいました。 とにかく歩くように言われているのですが、今までしてきた運動は3つです。 ・毎日1時間近くは散歩(恥骨が痛い為、スピードは遅いかもしれません。 ) ・踏み台昇降のような事。 50回を1日2~3セット(お... A ベストアンサー 私も同じようなことを言われました。 子宮口が硬く、おなかもまったく下がっていない。 子宮口をやわらかくする薬も処方されました。 でも、いざ陣痛が起きたら、5時間で生まれましたよ。 予定日を二日過ぎていました 医師が11時ぐらいに診察した時には、子宮口の開きがあまりよくなくて、夕方過ぎるといっていたけど、14時にはもう産まれていました。 医師の予想なんてそんなもんですよ。 陣痛も出産も個人差があり、同じ陣痛も出産もないんです。 陣痛室では、陣痛が遠のいてしまい帰されてしまった人が何人かいたり、24時間たっても産まれないというケースもあったり・・・と色々です。 それが今の子宮口の状態からどうなるかなんて、誰も分からないんです。 ただ、出産には体力を使いますから、今からできることは色々ありますよ。 赤ちゃんが準備が整うとおなかの中では一生懸命に旋回して、自分で道を作ってがんばっているのですから、その時に母親ができることは、おなかに酸素をたくさんおくること、そのために体力をつけることだとおもいます。 歩くこと、ふき掃除、トイレ掃除はとてもいいと思いますよ。 いきむ時には、足で踏ん張りますからね。 普段使わない筋肉を今から少しずつ、無理のないほどに、力をつけるといいと思います。 なんてえらそうに言っている私は、していませんでしたが・・・。 私も内診もタンポンも苦手です。 なので想像してしまうと、恐怖心がありました。 そんな時に友人から分娩台でいきんでいる時に陣痛がとおのいてしまったという話を聞いて、陣痛の痛さよりも、とおのいたらどうしようと考えるようになって、分娩台にあがった時には、今のうちに産みたいという気持ちが強くて、痛さの恐怖心なんて消えて、思いっきりいきんでいました。 私が出産して思ったことは、陣痛の波に乗って、赤ちゃんのサポートに撤することがよかったと思いました。 私も同じようなことを言われました。 子宮口が硬く、おなかもまったく下がっていない。 子宮口をやわらかくする薬も処方されました。 でも、いざ陣痛が起きたら、5時間で生まれましたよ。 予定日を二日過ぎていました 医師が11時ぐらいに診察した時には、子宮口の開きがあまりよくなくて、夕方過ぎるといっていたけど、14時にはもう産まれていました。 医師の予想なんてそんなもんですよ。 陣痛も出産も個人差があり、同じ陣痛も出産もないんです。 陣痛室では、陣痛が遠のいてしまい帰されてしま... A ベストアンサー おはようございます^^現在39週、今か今かと我が子に会えるのを楽しみにしている33歳です。 下腹部の方は「なんだかグリグリしてるなぁ・・・。 これ、早く出たいって子宮口を手でいじってるんじゃ。。。 (笑」最近では、今までになかった痛みも感じるので、「今頭突きした!?!?」なんて勝手に想像して主人と我が子に話しかけて遊んでます^^。 洋服の上から見ても、動いているのがわかりますから・・・。 私の場合は赤ちゃんの胴体が右側によっていますので、おなかの形が若干いびつです。 エコーでも逆子ではない、異常はないと判断されているのでしたら心配は要らないと思います。 いろいろ考えてしまいますよね・・・母親ですもん当然ですよね。 我が子は太ももの長さがちょっと短い気がして私は気になってます。 主人は「お母さんがちびっ子(私の身長150cmなのでTT)で足が短いんだもん。 似てるだけだよな~^^」なんて失礼なこと言います。 でもそうゆう明るい考え方で乗り越えないとどんどん不安になっちゃいますよね・・・。 下腹部の方は「なんだ... Q 今日、出産予定日ですが全く兆候がありません。 初産です。 胎動は少し少なくなってきたかな?と思うぐらいで、先週の健診でも 「まだまだ自由に動き回ってるな」 「下に降りてきていない」 などとお医者さんに言われ、今週末の健診で2度目のNSTを受ける予定です。 昨夜、寝ているときに伸びをして足がつってしまい、「いたたたた!!!」 と声をあげたものだから、旦那さんが「陣痛がついにきた!」 と思ったらしく慌てて起き上がってくれたのですが、どうも陣痛はまだまだ来そうにありません。 ウォーキングをしたり、床拭き掃除をしたり、スクワットをしたり、おっぱいマッサージをしたりいろいろ していますが、出てくる気配なし…。 お腹の張りなどもあまりなく、たまに感じる程度ですし、前駆陣痛などともまだ無縁です。 こんな私でも急に陣痛が来たりすることはあるのでしょうか? それともやはりお腹の張りが頻繁になって、前駆陣痛があり、徐々に陣痛を迎えるものなのでしょうか? 初産でなにも分かりません。 教えて頂けたら嬉しいです。 A ベストアンサー 二児の母です。 私は、一人目を予定日から3日遅れ、二人目は1日遅れで出産しました。 一人目の時は、予定日の前日が検診で「週末あたりかな?」と言われて、その通り週末でした。 でも、何となく明日あたりかな~って、感じてました。 お腹が張ったりして、あれ?と思っていたら時々キューっときて寝れなくなりました。 そのまま病院に電話しました。 二人目は予定日翌日、朝おきたらおしるしがあって、「今日だ」と思いました。 気付くかな~と心配してましたが、絶対に解ります! 次の検診では、先生がいつ頃かな~?と言われるかもしれませんよ。 予定日はあくまでも予定なので、あまり気にせずゆったり過ごしてくださいね。 元気な赤ちゃん、産んでね! Q 2人目妊娠中の妊婦です。 今日で39週になりました。 子宮口は3センチくらいです。 頭も降りてきていると思います。 昨日からの症状なんですが、オリモノが大量に出てきているんです。 半透明で黄色っぽくて、粘り気?が強いモノです。 コレは何か兆候でしょうか?… 早く産みたい!会いたい!と思いながら身体も良く動かしているのですがなかなか産まれて来ません; 今の状態 ・昨日から大量のオリモノ ・頻繁な尿意と便意 ・恥骨、下腹部痛 ・胎動が極端に減った これらから推測出来ること、オリモノの状態、また早く産むためのアドバイスなど頂けると有り難いです。 ちなみに、赤ちゃんは推定2200~2400です。 小さいと軽いから降りてきづらいのか… A ベストアンサー こんばんは。 6歳と2歳の子供がいます。 赤ちゃんもうすぐですね。 毎日ドキドキしてしまいますね。 私は、2人とも、生まれる前に粘り気のあるオリモノが大量に出ました。 粘り気の種類は、排卵期に出る卵白のようなものでした。 ベタベタというよりも、「ドローン」と伸びる感じです。 色は、白く濁った部分と、透明な部分が混ざっていました。 1人目は、その正体が何なのか分からなくて、 変なオリモノがたくさん出るな~、と思いました。 産後、助産師さんに聞いたら、頸管粘液が、液状に溶けて下りてきた物だそうです。 妊娠中、ばい菌の侵入を防ぐために、頸管粘液は固く、栓をしています。 お産が近づくと、ホルモンの関係で溶けだすんだそうです。 それが顕著に現れる人は、大量のオリモノとして認識できるとか。 私は2人目も同じ物を見て、翌日に出産しました。 心の準備ができて良かったです。 オリモノが出た前日(お産の2日前)の検診では、子宮口は固く閉じていて、 「遅れるかなー」と言われていましたが、予定日の前日に産まれてくれました。 お産が近づくと、お腹は重いし苦しいし、体がしんどいんですよね・・・ 2人目はお産が進むのが早いといいますよね。 そうではない人もたくさんいると思いますが、私はとても早かったです。 1人目は陣痛が始まってから3日間出て来てくれなかったのに、 2人目はシャワーを浴びてノンビリしている間にどんどん進んで、 慌ててタクシーを呼びました。 病院に着いて30分で産まれて、「どうしてもっと早く来なかったの?」 と助産師さんたちに不思議がられました(笑) 「我慢しなくても良かったのよ?」なんて。 アハハ・・・そうではないんです。 推定体重は目安ですよね。 私の上の子は、「2800あるかな?小さめかも」と言われていたのに、 3300のドッシリした子で驚きました。 下の子は、だいたい目安どおりでした。 お産頑張ってください! 楽しみですね。 こんばんは。 6歳と2歳の子供がいます。 赤ちゃんもうすぐですね。 毎日ドキドキしてしまいますね。 私は、2人とも、生まれる前に粘り気のあるオリモノが大量に出ました。 粘り気の種類は、排卵期に出る卵白のようなものでした。 ベタベタというよりも、「ドローン」と伸びる感じです。 色は、白く濁った部分と、透明な部分が混ざっていました。 1人目は、その正体が何なのか分からなくて、 変なオリモノがたくさん出るな~、と思いました。 産後、助産師さんに聞いたら、頸管粘液が、液状に溶けて下りてきた物...

次の

陣痛がきても子宮口が開かない!原因は?開くにはどうしたらいい?

子宮 口 柔らかく する に は

わたしは促進剤の薬が効きすぎました。 促進剤を使って産んで、2人目欲しいけど痛さが怖くて躊躇しているお母さんもいると思います。 わたしも2人目妊娠中は、またあの痛みに耐えなければならないと思う怖くてしかたがありませんでした。 2人目を出産した時に、1人目のときの陣痛が尋常ではないことを知ります。 2人目は自然に陣痛が来て、普通に産むことができたからです。 「もっと痛くなるはず!!」と気合いを入れていたが拍子抜けだったっていう…。 痛いちゃ痛いけど、1人目の陣痛の痛さに比べたら2人目のなんて楽なこと。 病院によっては、先生達の都合で夜間や休日の出産をずらすために促進剤を使用しているところもあるという話です。 もし、先生に「今日中に産んじゃいましょうか?」と言われたら100%促進剤が使われるのです。 こういう理由で使用するのは本当にやめてほしい。 本来ならば、楽に出産できたかもしれないところに薬を使うことで、苦しい思いをしてしまう妊婦さんがいることを。 促進剤は使い方ひとつで良くも悪くもなるのですから。 わたしの場合はやむを得ず使用しました。 それに至るまではをご覧ください。 子宮口を柔らかくする薬は促進剤 助産婦さんから渡された 「子宮口を柔らかくする薬」 1時間に1錠づつ手渡されました。 この時は子宮口を柔らかくする薬としか説明されずによくわからなかったが…。 これは…紛れもなく促進剤。 飲んで1時間後には、もう産んでも良くない?ってほどの痛みに襲われました。 いきなりガツンと痛みが増しました。 初めての出産だからどのくらい痛いのかっていう比較ができないのも辛かったです。 「これが陣痛か!出産を経験した世のお母さん方ってすげぇ~」って尊敬しながら、耐えていました。 この時はまだ、そんなことを思う余裕があったのに… 開かない子宮口 痛くなる陣痛と比例することなく、子宮口はなかなか開いてくれなかったんです。 子宮口は10㎝(全開大)になるまでイキむな!!っていうことです。 子宮口が完全に開く前にイキんでしまうと子宮裂傷や産道が傷ついてしまうことは調べてあったのでわかっていました。 まだまだ、「いきむ」時期ではないときに腹圧をかけすぎると裂傷が発生する可能性が高くなります。 いきみを加えるのは「子宮頚管の開大が全開大となってから」というのはこんな訳もあるんですね。 子宮収縮剤を使用して陣痛が過強となった場合も分娩が急速に進行し頚管裂傷が発生しやすくなります。 胎児の状態が悪く急速に分娩を終了させる必要があるときに、吸引分娩や鉗子分娩が行われますが、これも全開大前に行われると頚管裂傷の原因となります。 (赤ちゃんを救命するためにはやむを得ない場合もありますが・・・) 引用元: これだけは絶対に回避したい。 恐ろしい。 その度に手を突っ込まれて子宮口をグリグリされるんです。 子宮口を広げるために刺激するんだとか…。 これもクソ痛い。 気分的にも最悪だ。 錠剤の薬は全部で4錠飲み、その後に点滴に変えました。 痛みがおさまっているときはやたら短く感じます。 この短時間で呼吸を整えなくては息がもたない。 痛みが来るのがわかっているから恐怖でしかない…。 次に来る陣痛が怖くてたまらない。 痛みが来たら今すぐ産んでしまいたい衝動に駆られます。 まだダメだ。 今イキんだら…いろんなところが裂ける!!って何度もイキみを逃しました。 これを何度繰り返したかは憶えていないけど、やっと分娩室へ行くことができました。 このとき子宮口は8㎝ほど。 分娩室に入る頃には、陣痛の波すらわからない常に激痛の状態。 「ぐあぁっ…」 今まで出したことない声がでるけど、マジ必死過ぎて身振りなんてどうでもいい。 ここまで来ても 「これが陣痛なんだ!耐えなくては!!」と思っていました。 副作用の過強陣痛? ゔうっ…。 痛すぎて呼吸ができない。 苦しい…。 無意識にしていた呼吸なのに、今までどうやって息を吸っていたのかがわからなくなっていました。 声を出す余裕すらないし、イキむタイミングさえわからない。 この時すでに体力がほとんど残っていないのは自分でもわかっていました。 もっとしっかり筋肉つけておくべきだった…後から後悔。。。 「お母さん!ちゃんと息してください!!赤ちゃん苦しがってますよ!!!」って先生に言われたことはハッキリと覚えています。 助産婦さんのイキんで!!って声だけを頼りに力を込めるのですが…。 何回イキんでも赤ちゃんは出てこない。 いっそのことお腹切って!!って何回も思ったけど、ゔゔっ…っていう唸り声しか出ないし。 「赤ちゃんの心拍下がってる!酸素マスク!!」と先生の声が遠くで聞こえました。 慌ただしく酸素マスクを装着。 どのくらいの時間が経っているのか、全くわからないって状態です。 「赤ちゃんも頑張ってますからね!!」と、先生がお腹の上に腕をのせて思いっきり体重をかけたと同時に渾身の力を込めました。 朦朧とした意識の中、機械?みたいなので赤ちゃんの頭を引っ張っているのが見えました。 あれ?なんか視界がおかしいな…。 幻覚が見える 目を開いているのに辺りが真っ暗になりました。 今まで見たことないようなキレイな光がキラキラと無数に輝いているのが見えて不思議と痛みが遠ざかっていくんです。 そのキラキラが近づいてきて明るい光になり吸い込まれそうになったところで「はっ!!」と戻ってきました。 痛みと酸欠で幻覚を見てしまいました。 マジ危なかった。。。 赤ちゃんとの対面 最後の渾身のイキみで無事に赤ちゃんを取り上げてもらっていました。 最初に思ったのは 「あぁ…やっと出てきてくれた…」っていうのが本音です。 一息ついた後からジワジワ感動がくる感じ。 初めて抱っこした 赤ちゃんは大丈夫なの?ってほど紫色で、心配でした。 赤ちゃんにだいぶ負担をかけてしまい本当に申し訳ない…。 なんとか無事に出産を終えたことにホッとしたが、ベッドから全く動くことが出来ないほど全身はボロボロ。 いつ会陰を縫われたのかすらわからない。 体の感覚は麻酔もいらないほど十分マヒしていたんです。 赤ちゃんの顔を見ることで、まだまだこれから頑張らなくちゃ!ってパワーをもらえました。 おわりに わたしの場合は破水をしてしまって、赤ちゃんへの負担をなくすために促進剤を使用したのですが、かなり苦しかったです。 破水には本当に気を付けてください。 促進剤を飲んだときには、痛みを我慢をし過ぎてしまって過剰に摂取してはいけません。 陣痛の痛さがわからない初産の場合はとくに慎重に。

次の